FC2ブログ
映画は「マジック・ツリーハウス」です。

仲良し、兄弟ジャックとアニー。ある日、二人は森の大木にカシの木の上に、ふしぎな小屋を見つけました。
 中に入ってみると、そこには誰のものかわからない、たくさんのすてきな本が並んでいました。ジャックが恐竜図鑑を開いて思わず「わぁ、行ってみたいな」とつぶやくと、たちまち小屋が光に包まれて、ぐるぐると回りはじめました。
 目をあけると、窓の外には見たこともない恐竜たちが住む王国が。そう、そこには、時空を超えた本の世界へと二人を連れていってくれる、"マジック・ツリーハウス"(魔法の木の家)だったのです!
 飛び込んだ本の世界で、ジャックとアニーは美しい魔法使いモーガンと出会い、本の世界に隠された4つの魔法のメダルを集めてほしいと頼まれます。二人は、モーガンにかけられたふしぎな魔法の謎を解くために、たくさんの市連と出会いが待っている本の世界の冒険へと飛び込むのでした。

 この映画は、7月1日にさいたま市産業文化センター(中央区)で上映されます。

■上映時間 ① 10:30~12:20  ② 14:00~15:50
■料金   800円(4歳以上均一)
■ 券がなくても入場いただけます。



 
NEXT Entry
子どもの権利・福祉・教育・文化さいたまセンター発足!
NEW Topics
さいたま市長・さいたま市教育長への要望書
与野親と子のよい映画をみる会は50周年を迎えました



Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

民主教育をすすめる与野・市民会議

Author:民主教育をすすめる与野・市民会議
この会は、子どもの人権を大切にしその可能性をのばすために、 父母・教職員・市民の共同の力で子どもたちの未来をきりひらく
教育・文化を発展させることをめざします。

最新コメント
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031